プロフィール

日常的なデュエリスト達

Author:日常的なデュエリスト達
ニコニコ動画にて日常的なデュエルという動画を公開しています。
こちらは主にそのレシピ置き場となっています。

検索フォーム
アクセスカウンター

現在の閲覧者数
スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit / --.--.-- / Com: - / TrackBack: - / PageTop↑
日常的なデュエル39 ロードウォリアー
カテゴリ: おす(旧) / テーマ: 遊戯王OCG / ジャンル: ゲーム
STARTER DECK2009を買っていないのに作ってみました。

《ロード・ウォリアー》のような扱いにくいモンスターを見ると、ついついデッキを作ってみたくなってしまいます。
勿論それにしたって限界はありますが・・・・



下級 19

《ボルト・ヘッジホッグ》*3
《チューニング・サポーター》*3
《ロード・シンクロン》*3
《巨大ネズミ》*3
《ファラオの化身》*2
《ジェネクス・ニュートロン》*2
《ニトロ・シンクロン》*2
《サイコ・コマンダー》*1

魔法 17

《サイクロン》*1
《大嵐》*1
《死者蘇生》*1
《生還の宝札》*1
《ワン・フォー・ワン》*3
《生者の書-禁断の呪術-》*3
《アンデットワールド》*3
《おろかな埋葬》*2
《貪欲な壺》*2

罠 5

《聖なるバリア-ミラーフォース-》*1
《激流葬》*1
《リミット・リバース》*3


最初は《ロード・ウォリアー》のリクルート効果を有効活用する事をメインに考えていたのですが、対象となるカードがあまりに少ない+単体で役に立ち辛い為に断念。

そもそも《ロード・ウォリアー》のシンクロ召喚事態が、他のシンクロモンスターに比べ気軽に出来るとは言い難い事もあって、《ロード・ウォリアー》のシンクロ召喚にのみ特化するという方向でいくことにしました。


基本的な流れは

フィールドに《ファラオの化身》がいる状態で《アンデットワールド》発動

《ワン・フォー・ワン》で《ボルト・ヘッジホッグ》を捨てつつ《チューニング・サポーター》を特殊召喚

《ロード・シンクロン》を通常召喚

《ロード・シンクロン》+《ファラオの化身》+《チューニング・サポーター》で《ロード・ウォリアー》をシンクロ召喚

《ファラオの化身》の効果で《ロード・シンクロン》を蘇生

《ロード・ウォリアー》の効果で《チューニング・サポーター》を特殊召喚

《ボルト・ヘッジホッグ》を蘇生、再び《ロード・ウォリアー》をシンクロ召喚


上記の方法以外にも《リミット・リバース》や《生者の書-禁断の呪術-》を使うことで、手札や状況に応じた動きをすることが出来ます。
場合によっては3体の《ロード・ウォリアー》を並べる事も不可能ではないです。

ただし《ロード・シンクロン》を引けないと相当ひどい事になてしまいます。
その辺りの安定性が今後の課題でしょうか。



Edit / 2009.03.25 / Comment: 0 / TrackBack: 0 / PageTop↑
Comment
 
 
 
 
 
 
 
 


Pagetop↑
TrackBack
Pagetop↑
最新トラックバック
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。